ボラティリティと上手に向き合う

FXではボラティリティという言葉もあります。

ボラティリティとは為替レートの変動率や変動幅、
値動きの激しさを言います。

イギリスポンドなどがボラティリティの
高い通貨としてよく知られています。

ボラティリティの高い通貨ペアは為替の変動幅が
非常に大きいのでFXの中では大きな利益を
狙えるという利点がありますが、
当然のことながらリスクも非常に大きくなります。

ハイリスクハイリターンなのが
ボラティリティの高い通貨となります。

逆に低い通貨としては、
オーストラリアドルやニュージーランドドル、
米国ドルなどがボラティリティの低い通過となります。

ハイリスク、ローリスクどちらの通貨ペアを
選んでも良いとは思いますが、
利益を多く狙いたいのであれば
ボラティリティの高い通貨でしょう。

FXではボラティリティの高い通貨を
有効に取引して利益をうまく出していきましょう。

上手に取引をできさえすれば利益が出やすい方がいいですよね。